フォトアルバム

カウンター

  • ミリオンカウンター
  • アクセスカウンター

珍さん

珍さんChat

Powered by Six Apart

« 2006年7月 | メイン | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月30日 (水)

お待たせしちゃった?

お待たせ〜♪


って、待ってた人、いたのかな?


ほんの3日前のことなんだけど、

なんだかずっと前のことのような感じがするなぁ




土曜日


朝から大分はすっごく暑かったのね

前日までもずーっと暑くて

ホント、残暑厳しきおり、、って感じだったわけよ



でね、朝7時に家を出たんだけど、

一度ちょっと秋っぽい服装にしたのに

あまりの暑さにまた脱いで、ノースリーブという

真夏の格好(素材はニット)にしたのね




飛行機の中で機長のアナウンスがあって

「只今の東京の気温は24度、曇りです」




もしかして東京はもう秋??
私一人が夏の格好??



なんか田舎モン丸出しで超ハズカシイんだけど




でも気を取り直して、

まずはアトレ品川でのrokoさんとオルカさんとのランチ♪

mamajoさんもいらっしゃる予定だったんだけど、

ちょっと体調不良で今回は残念でした



待ち合わせのお店に早く着いたので

とりあえずrokoさんに「着きましたメール」



会ったことのない人と待ち合わせなんて

超久しぶりなので、なんかドキドキ





現れたrokoさんはみなさんがおっしゃるように

もうアイコンそっくりの

とってもかわいらしい女性でした




私は勝手にもっとぽっちゃりとした人を想像してたので

なんかイメージ違ったなぁ

オルカさんは渋滞にはまってたので

しばらく二人でお話してたけど

なんとお互いの息子の共通点がすごく多くて

ビックリしちゃった




rokoさんとこの息子さんは2時間かけて

通学してるんだって

うちから博多まで2時間で行けるので

U君に、自宅から通ったら?と一応聞いてみたら

あっさりスルーされちゃった



いい考えだと思ったんだけどなぁ




ほどなくオルカさんも到着して

3人でイタリアンのコースを注文



もうオルカさんがいきなり

「なんで離婚したの?」

と直球勝負で来るもんだから

そこからいろいろな話が飛び交っちゃって

とてもとても初めて会う人との会話ではなかったような



そんな密度の濃い楽しい時間はあっという間に過ぎて


私は大森の東急インに向かったのでした





いやいや、みっくるさん、来れなくて残念でしたねぇ(笑)

私は二人とおしゃべりできて、すっごく楽しかったわん






大森東急インで受付を待ってると

向こうからゴージャスな彼女が!!


そうです、沖縄さんと久しぶりのご対面



他にも、愛媛のゆんちゃんや秋田の由梨ちゃん

それと、九州ブロック交流会で大分に来てくれた

人が結構参加していたので、今回いつも一緒のMさんは

行かなかったけど、人見知りの私でも大丈夫でした



日曜日にまゆげさんと一緒にランチする約束してたので

まゆげさんと神奈川のMさんとも仲良くなれたし





でね、研修会なんだけど、

去年と同じ8つのグループに分かれて

「今、誰に、何を伝えたいか」をテーマに

演劇をするんです




このねぇ、演劇がねぇ、


イヤなの




一応グループのリーダーみたいな感じで

演劇に携わっている人が担当で来るんだけど

最初のゲームみたいなやつがまた気恥ずかしい


でね、うちのグループは10人だったんだけど、

二つに分かれて、ある順番にどっちが早く並ぶことが

出来るかっていうゲームしてて、

たとえば、身長順とか、都道府県の北から順とかね


で、年齢順というのがあったわけですよ



ここで写真です


これ、あっこさんチームね。右から二人目があっこさん


このメンバーでね、私、年齢が上から2番目だったの


えっとぉ、一番上は言わなくてもわかるよね??


彼の次がわ・た・し



@(´・ェ・`)@ ショボーン



なんかもう私って青年って言い張るの、

無理なんと違う?



などと感慨に耽りながら劇に参加する私



チームあっこのテーマは

「全腎協に伝えたい、また交流会の復活を」


ということで、


研修会では年々参加者も減って、参加しない県もあるし

交流会は遊びだけではなくて、同じ原疾患の友だちと

知り合えたり、就職や恋愛の悩みを相談したりと

青年層の患者に夢や希望を与えてきたので

今一度、交流会の復活を考え直して欲しい。


になりました


他のチームは、やはり医療の低下や、患者会の大切さ

などを訴えたところが多かったかな




土曜日は2時に始まって、7時15分から夕食

8時からまた練習で、なんと終わったのが11時10分


でも、うちはまだ早かったほうかも

遅いところは12時まで練習してたもんね




それから、自主的な交流会へと流れたのでありました

もう12時から居酒屋さんに行ったもんだから

ホテルに帰ったのが深夜2時


寝たのは3時半で、起きたのは6時半



練習で散々立ったり座ったりと動いたので

なんかもう朝から疲れてしまったわ



発表は3番目に終わったので、それから後が眠かった





で、研修会も無事終わりまして

いまさんがホテルまで迎えに来てくれていたので

沖縄さんと由梨ちゃんとまゆげさんとMさんとで

はこちゃんの待つ品川のつばめグリルへ



沖縄さんと会えたいまさん、嬉しそうだったよね

ね??



ランチの後、沖縄さんが4時半の飛行機だというので

私といまさんとまゆげさんも一緒に羽田へ


彼女を見送って、私の飛行機の時間まで二人には

お付き合いしてもらいました


どうもありがとね




飛行機に乗った途端、もう眠くて撃沈

いつ離陸したのかも覚えてないくらい



大分空港に着いたら、雨でした

こっちも段々と秋の気配のようです



相変わらず真夏の格好の私が恥ずかしかった





なんともハードな二日間だったけど、

やっぱり友だちや、知らない人たちと話すのって

楽しいかな



演劇はイヤなんだけど、全国大会はいろんな人が

集まるので、来年も部長をしていたら


また行っちゃうかも。




今度こそ最高年齢になるかもしれないけどね





はぁ、それにしても月日が流れるのって、、、と思ったのは

広島の全国大会で会った王子様が

魔法が解けて王子様じゃなくなってたこと



あまり書くと本人が特定されてしまうから

書かないけど、



う〜ん、、、ってな感じだったなぁ


でも、元気そうでよかったわ





二日間、東京でお世話になったみなさん

ホントにありがとうございました

いつか大分へも遊びにおいでくださいね(^^)


2006年8月25日 (金)

彼女はマグロ

今日も一日なんだか心を秋風が吹き抜けて

ちょっと凹み気味だったけど

貴子が土曜日に埼玉に帰るので、最後のランチ



私たちはいつもトキハのアフタヌーンティーでランチするの


アフタヌーンティーって、全国にあるんだっけ?

博多にはあったよ



ここのパスタランチが私たちの定番です




で、ランチの前に貴子が洋服見たいというので

早めに待ち合わせして、デパートの中をブラブラ



貴子はね、すっごい美人で、お医者さんの娘で

お母さんはめちゃくちゃ上品で、性格もいいけど

全然気取ってなくて、


っていうか、どっちかというとがさつなんだけど

なんであのお母さんからこの娘?という感じなんだけど

すごく面白くて、私は大好き


クミちゃんも相当イケてるけど、貴子も負けてないかな



でね、貴子は高校時代は結構細くて華奢な感じだったの

それが年とともに段々と丸みを帯びてきて

今は結構な体重のご様子^^;

しかもまだ子どもが小学生なので、一緒にプールに行くから

もう真っ黒で、この年になって皮がべろべろ剥けてるんだよね


そんな貴子が組曲で小花柄のふわっとしたワンピースを

試着したのよ

本人は女らしいフェミニンな感じを想像したらしい


そして、試着室から出てきたのは、、、







ハワイのおばさん(本人談)



( ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄;;)




なんかね、自分で想像していたより太ってたらしい

慌てて脱いでた


試着室から出てきて

「あ〜、驚いた!」



コラコラ

自分で驚いててどうすんねん





それからね、今度はコムサを見てたわけよ

そしたらお店のちょっと気取ったおねーさんが

しきりに貴子にワンピースを勧めててね、

その勧める文句が



「これはね、とってもほっそりと見えるんですよ。着たらね、細く見える形なんです。」



ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ


それは暗に

「あなた太ってるから細く見えるワンピース買ったほうがいいわよ。」

って言ってないかい?



失礼なやっちゃ




結局いつも私が買うお店でワンピースを買っていた

似合ってたのよ、とっても

上品なマダムって感じで綺麗だった



だけどね、試着室からお店の人を呼んで




「スミマセン、ファスナーが上がりません」





お店のオネエサン、焦りながら、ちょっとよろしいですか?

とわき腹のお肉を押してファスナーあげてた


アレ買ったけど、自分で着れるのかな?


ちなみに私は5号のジーンズをそこで買いました






こんなこと書くと、貴子がどんなデブキャラかと

思うかもしれないけど、正面から見ると全然太ってないのよ


ただね、体の厚みがあるの


何て言うかなぁ、体が全体的に丸いのね





「私ってさぁ、まぐろに似てない?」


「う、う〜ん、似てなくもない。かも。。」



今現在の体重、55キロらしい(ちなみに高校時代は44キロ)


私が「松井になってどうすんの?」と言ったら

貴子「じゃあ、イチロー目指すわ」



・・・



ちょっと志が低くないかい?



せめて工藤公康目指そうよ





でも、そんな貴子が私はホントに大好きで


今日は大笑いして、ちょっとだけ寂しい気持ちが

癒された一日でした



いつもありがとね。

2006年8月24日 (木)

失恋した気分

終わっちゃった


なんだかさみしいな


何もする気になれない


なんでだろう


昨日までと何一つ変ってないのにね





昨日は10時にこちらを出発して

月子と明美を途中で拾って

高速で福岡へ



運転はクミちゃん

月子たちとは初対面だけど、よく私から話を

聞いているので、初っ端からもう車の中で大騒ぎ



百道で都市高速下りて、ドームの駐車場へ無事到着

まだ開演6時間前だったので、余裕で止められて


やっぱり車が楽だよね〜と大はしゃぎの私たち



グッズ売り場で先日買わなかった彼のポスター購入

これがね、またいいのよ、マジで


もうね、私、本気です



それから4人でランチをして、そこで時間をつぶそうと

たくらんでいたんだけど、どんどん人が増えて

待ってる人が多くなったので、出ちゃった

お店の人もどんどん空いてるお皿、お下げしま〜す

とか言って、テーブルの上、何もなくなったし



しばらく待って、開場したので、ドームの中へ

席は1塁側のバックステージ横くらいで、

前から18列目

先日が42列目だったから、かなり前のほうなの

今日は正直期待できます



6時になり、いよいよコンサートがスタート


一度見てるんだから、もちろん構成とか順番とか

わかってるのに

やっぱり赤ちゃんが現在の彼に変身したところで超感激




コンサートは順調に進んで、

会場のペンライトがホントに綺麗で

別世界みたいだった

これだけの人数が彼らを応援して、心を一つに

してるって、なんかある意味感動的だった




でね、17日も1塁側だったんだけど、

その時はトロッコが慎吾、吾郎ちゃん、中居ちゃんの

3人だったのね


だから、今日もそうなのかなぁと思ってたら



な・ん・と



メンバーが入れ替わってる


こちら1塁側には拓哉とツヨポン





そしてそして



なんと私の目の前でトロッコは止まり


BANBANバカンスを歌ったの、、、




目の前だよ


10メートルあったかな、なかったかも


すぐそこにね、彼がいたのです



笑顔で踊りながら、手を振る彼

ちょっとおどけた姿で腰を振って、

お茶目な顔で笑ってた



シアワセだった

本物の彼がすぐそこにいて笑ってた




その後はラッキーさんの時間だったけど

なぜか私は選ばれなかった

なんでかな

毎日おりこうにしているのに今日もダメだった



悔しいので、ラッキーさんがステージに上がってる姿は

見なかった


フン




SHAKEでコンサートも無事終わり、充実した3時間半だった



初めて来た月子と明美も大興奮で楽しかったを連発

さて、じゃあどこか途中でご飯でも食べて帰ろうと

駐車場へ




車に乗ったのが10時前。

もう出口に向う車で大混雑

とりあえず、割り込ませてもらわないと出れないので

列に並んでる車に「入れてください」と

ぺこっと挨拶したら


その車の運転手、思いっきり顔をそらしてやがんの

入れる気、ないのね



デビュー当時の桜田淳子がかぶってたような帽子を

かぶっていたので、

私たちは勝手にその運転手を「淳子」と呼んで



ちょっとぉ、淳子、入れる気ないみたいよ。

あっ、淳子、おなかが空いたのかなんか食べ始めた。

しかも一口が大きいし

おなか空いてたから機嫌が悪くて入れてくれないんじゃないの?



などなど勝手なこと言って楽しんでいたんだけど





10時40分になっても、1センチも進まない

一体どうなってるのか、偵察に行ってみた



一斉に出ようとする車でもうにっちもさっちもブルドック状態

おまけに出口のとこの一般道も大渋滞で全然出れない



はまりました、駐車場地獄


私たちはまだ駐車場の枠から出てなかったので

一旦車を降りて、先に食事することにした


4人で車を離れようとしたら淳子がこっちを凝視してる

偵察に行った私が戻ってきて、みんなで下りたから

多分この先が大渋滞してることを察知したんだろう


あと1時間は動かないよ

って教えてあげようかと思ったけど、ヤメタ

クッククック〜♪



で、居酒屋さんみたいなとこに行って

クミちゃんが飲めないので、みんなも烏龍茶で乾杯

拓哉がかっこよかったとか、中居ちゃんがすごく

疲れていて、かわいそうだったとか

来年は東京ドームに行きたいねとかそんな話で盛り上がり

12時になったので、駐車場に戻ったら、もう渋滞解消で

スムーズに出すことが出来た



高速もガラガラだったけど、そこは安全運転で

みんなでSMAPの歌を聴きながら

月子が一体いつ○ー○○○○出来るかなど

つまらん話で大騒ぎしながら帰ってきた


家に着いたのは2時40分

それからシャワーを浴びて、鼻歌歌いながらベッドに入った

楽しかったなぁ、拓哉はホントに素敵だったなぁと思いながら




朝、目が覚めていつもと違う自分を感じた

何もする気が起こらない



モウオワッチャッタンダ



何だかとても悲しかった

自分でも馬鹿みたいと本気で思うんだけど

悲しくて寂しくて心にぽっかりと穴が開いてる



昨日、すごく近くで彼に会うことができて

ホントにホントにシアワセで楽しかった分


もう会えないんだと思うと悲しいの



こんな気持ちになるなんて想像すらしなかった



なんだか失恋したような気分




月子からメールが来たので、悲しくて何もしたくないと

返事したら、

「もうすぐU君が帰ってくるからいいやん」

と言われたけど、

全然嬉しくない


おかしいな、U君大好きな私のはずなのに





そんなわけで、魂が抜けてしまった私は

とっても元気がありません


ホントに楽しかったのに、こんなに悲しいなんてね

ヘンなの


現実の世界が地味すぎるから

現実逃避してるのかしら



え〜っと、私の周りに拓哉に勝てそうな人は、、、




な〜んだ、たくさんいるじゃない

きっと現実の世界も素敵で楽しいことがいっぱいなんだわ


悲しむことなんて全く必要なかった




だよね?

そうだよね??


2006年8月21日 (月)

夏が終わった

ねぇ、見た?

見た人多いよね。



早稲田実業ー駒大苫小牧



昨日の夜から、斎藤君ばっかりクローズアップされて

なんだか田中君が気の毒になった私は

ちょっとだけ田中君の応援してました



最後のバッターになってしまった田中君

斎藤君ばかりがもてはやされて、

まだ18歳の彼はどんな気持ちだったのかな

違うな、11月生まれだからまだ17歳なんだ



わからないのが、どうして最初から田中君を

先発させなかったかってこと

初回の1点がなければ、またわからなかったのにね




4番の差が出ちゃったかなぁという試合だった

駒大苫小牧の4番、今日は全然打てなかったね

早実の4番はキャプテンなんだけど、

ヒーローインタビュー、見た?



後藤君、あまりキャプテンとかするようなタイプじゃないように

見えたなぁ。えらい巻き舌でしゃべるし

でも、あれだけの部員がいて、キャプテンをするんだから

きっと彼には素晴らしいところがあるんだろうな


ただ眉毛がね、もうちょっとしっかりあったらね

もっとよかったと思うんだけど




高校球児が眉毛そってるのって、なんか違和感ない?

あれって、おしゃれ?






何はともあれ

2週間私を熱中させてくれた甲子園が終わってしまった


今日は透析中に見てたんだけど、

駒大苫小牧の応援団が泣きながら応援してるのを見て

もらい泣きしちゃった



高校野球って、ホントにさわやかでいいよねぇ



で、笑ってしまったのがね、

お昼のワイドショーで斎藤君のことやってたんだけど

小学校とか中学校の作文とか、卒業文集を

どこから手に入れたのか、紹介してたのよ


いや、斎藤君の作文はとてもしっかりしてて

笑うようなとこはなかったんだけどね、

もう、あんな昔に書いたのが全国的にテレビで

流されるなんて、ちょっとヤバくない?



うちの息子がもしこれから先とっても有名になって



「これがU君が書いた作文です!」



なんてテレビでやられた日にゃ

私は恥ずかしくて卒倒すると思う



もうテレビって何でもありなんだなぁと

笑うしかなかったわ




今はこうやって、ネットでいろいろ書き込んだりするけど

そんなのも全部


「ゆうきさんはこんなことを書いていました!!!」


な〜んてやられたら、、、






明日からは超真面目で格調高くいかなくっちゃ





某所のラムちゃんにも発言を控えてもらわねば、、、





で、

先日も報告しましたように

明日また博多まで行って参ります


今度こそ今度こそ


ラッキーさんに選ばれますように



明日は朝から車で行くの

絶対に明日中に帰らないといけないんだ


今回は透析の曜日変更が出来ないからね



今日が眼科と透析でしょ。
火曜日が博多
水曜日が透析と歯医者
木曜日が貴子とランチ
金曜日が透析で、U君が帰ってくるのでお迎え
土曜日から全国青年研修会で東京



暇な専業主婦?のはずなのに、

なんか忙しいなぁ



というわけで、明日は多分帰りは深夜2時くらいに

なると思いますので、

ブログの更新は微妙です

ハイテンションだったら書くかな?




さて、もうちょっとしたら今年最後の

熱闘甲子園が始まります



田中君のことを褒めてあげて欲しいなぁ

彼が笑った顔が見たいの


試合終了のときの君の悲しそうな顔が

また無邪気な高校生の笑顔に戻りますように



2006年8月20日 (日)

斉藤君がライバル

疲れていたのか、昨日は寝ちゃった^^;


U君がテニスの合宿で鹿児島に行ったので

また一人になったの

だからのびのび(笑)



いやいや、いると楽しいんだけど

やっぱりちょっとせわしい

私が病院の日とか、お昼の心配しないといけないし



といっても、500円あげるだけなんだけどね^^;



でも、ほら、ちゃんと食べたかどうか気になるじゃない



それがね、なんかせわしいの





さて、今日は甲子園の決勝です


大分代表の鶴工が負けた相手、早実対駒大苫小牧



早実のピッチャーの斉藤君、

私の埼玉の友達のアキの長男(リョウタロウ)が

早実の2年でね、友達なんだって

すっごくいい子だって言ってました


ハンカチで汗をふく姿がまたかわいいんだよね〜

だからもちろん私は早実の応援です




な・の・に・〜



1時から県腎協の三役会があるんだとさ

今年から副会長になっているので

絶対に行かないといけないんだとさ



今まで散々甲子園を見てきたのに、

決勝が見られないなんて



あ〜、ありえん。。



機嫌が悪いので、三役会で悪態ついてやるぅ





っていうか、副会長、クビにしてください

私はそんな器ではありません






某所にも書いたけど、アキと私は中学の時から

大の仲良しで、アキは娘(ももちゃん)を絶対U君の嫁にして

私たちは親戚になろうと約束していたのに

今回帰省してきて、ももちゃんは斉藤君の嫁にすると

言い出した。



ももちゃんにも裏切られて、

現実は厳しいね、U君。。




さぁてと、準備して三役会に行ってきま〜す。




誰か甲子園の途中経過を携帯にメールしてぇ(笑)




・・・


メールをくれたアナタ、

そうそこのアナタ

どうもありがと♪




お礼の(ξ´ヽ`)ンー (ξ^3゜)ノ⌒☆マッ♪投げkiss

2006年8月19日 (土)

彼に会いに行きました

行ってきました


彼に会いに



久しぶりに会う彼はちょっと髪が伸びて


笑顔が相変わらず素敵でした





木曜日の午前中大分を出る高速バスで一路福岡へ



リリーさんが泊まるホテルで待ち合わせ

荷物を置かせてもらって



リリーさん、クミちゃん、U君、私の4人で

ランチをして、ドームへ出発



会場はもうすごい人出だったけど、

4人でコンサートグッズをまず購入



うちわとペンライトは必需品ね


さらにバスタオルやクリアファイルなどを購入して

後は開演を待つだけ


台風の影響で、風は強かったけど、

曇ってたので、涼しくて、開場を待つ間も

ちょうどよかった



やっぱ日ごろの行いがいいから??



コンサートは6時半開演で、いよいよ始まる時は

もう手に汗にぎって、どきどきわくわく



どこから彼が出てくるのか、絶対に見逃すまいと

瞬きするのも惜しいくらい



スクリーンに映し出された赤ちゃんが現在の彼の

映像に変ったときには、会場から悲鳴に似た歓声が




スモークと共に、彼が飛び出してきた





もうね、気絶しそう

出だしは「DEAR WOMAN」




席は一塁側のスタンドだったので、

こっちに来てと願いつつ、目はステージに釘付け




コンサートが進み、彼がこちら側の花道へやってきた

私たち3人の興奮も絶頂


ペンライトと手を伸ばせるだけ伸ばして

彼に手を振った



彼も私に手を振り替えしてくれた






とその辺にいた3000人くらいが思ったでしょう






残念ながらラッキーさんには選ばれなかった

今は目が悲惨なことになってるから、

今回はいいや




「拓哉拓哉」と連呼する私たちに

U君、若干引き気味^^;




アンコールの曲は私の大好きな「SHAKE」

もうね、最高だったよ〜

燃え尽きたって感じだった

3時間半なんてあっという間でした



しかし、おばちゃんが多かったね〜

若い子よりも絶対おばちゃんのほうが人数多いと思う



帰りに乗ったタクシーの運転手さんが言ってたけど、

北海道から3人で来てるおばちゃん、4日間ステージを

見て、2日間の観光するのに、50万円使うんだって。


ほえ〜



で、去年は、コンサート終わった後に

広島までタクシーで帰るおばちゃんを乗せたんだって

泊まるとご主人が怒るので、日帰りするのに

タクシーなんだって

いくらくらいかかったのか聞いたら、6万円だって

ご主人、タクシーで帰るほうが怒ったりしないのかなぁ?




コンサートが終わって、会場でたら既にすごい人の波

自分がどこに行きたいのかもわからずに

ただひたすら流れに身を任せていた



博多駅行きのシャトルバスに乗りたかったけど

延々と列がどこまでも続いていて、最後尾が

どこかわからなかったので、唐人町まで歩くことにした



10時過ぎにコンサートが終わって、地下鉄の駅に着いたのが

なんと11時

それから地下鉄で博多駅まで行って、

4人で居酒屋さんに入って、やっと生中にありついた



もう叫びすぎて喉がカラカラだったので、ビールの

美味しかったこと!




今回一緒に行ったリリーさんは、初体験がたくさんあったらしく

初ダフ屋を見て喜んでいた(笑)

たくさん歩かせてしまって、大丈夫だったか心配だったけど

とっても元気そうにペンライトを振っていたので

ちょっと安心した

何かあったらkusakari先生に申し訳ないし



リリーさんのホテルで別れて、私たちはU君のアパートへ

久しぶりに来たんだけど、なんか散らかってたなぁ

彼女と別れて片付ける気分じゃなくなったのかしら??


順番にシャワーを浴びて、寝る用意をして

電気を消したのは2時過ぎかな


もう死ぬほど疲れてるはずなのに、暑くて寝れない

私は羽毛布団の掛け布団を下に敷いてたんだけど

この羽毛が悪いのか、体にまとわりついて、

メチャクチャ暑い


結局エアコンが切れるたびに起き上がって

また入れなおしたので、よく寝れなかった




で、朝、リリーさんからの電話で起床

なんと乗るはずの飛行機が台風の影響で飛ばないらしい



それからバタバタと起きて、着替えて、アパートを後にした

昨夜U君から、「チェックアウトは8時半だからな。」と

きつく言われていたけど、本人はまだ寝ていた




博多駅でりりーさんと待ち合わせをして、

乗る電車を調べて、お土産を買って、

私たちは何も食べてなかったので、駅地下のレストランで

ちょっとおしゃべりして、りりーさんは時間になったので

そこでお別れ

ちゃんとホームまでお見送りできなくてゴメンね。



それから私とクミちゃんは高速バスに乗って大分へ

雨は強かったけど、特に問題もなくバスは予定通り出発した



乗った途端、私はもう沈没


途中、バスが止まったので、あれ?もう着いたのかな?

と思って、目を開けると、高速を走ってたはずなのに

なぜか田舎道で、交差点にいる


???


クミちゃんに聞いたら、湯布院〜別府インターが

霧で通行止めになったらしい

アナウンスもあったというけど、全然気がつかんかった



3時過ぎに大分について、タクシーで自宅に戻って

また爆睡



実は大分は台風の被害が結構出てたようで

家の前の大分川もえらい増水してて


でも、私はそんなことに全く気がつかず

昨日の夜は燃えに燃えてたのでした



私と彼のデートはまだまだ続きます

実は火曜日にまた福岡まで行くのです



アホちゃうか?


と思う人もいるでしょう




いいのいいの

何て思われても



これで元気が出るのなら、それっていいことじゃない?

また一年頑張ろうって思えるもん



やっぱ何か楽しみがないとやってられんわ!って

思うことがたくさんあるので

たとえ50になろうが、60になろうが、

SMAPがコンサートをする限り、

ペンライトを振り、合いの手を入れて

楽しんでいきたいと思います




来年、誰かご一緒する??




2006年8月17日 (木)

遠足の前は眠れたのに

全然眠れなかった、、、


アホか私は


体力温存、早寝するために夏休みを取ったのに



ベッドに入ったの3時過ぎ

起きたの6時前



多分睡眠時間30分くらい


ずーっと扇風機の風が強いなぁと思いつづけてた



これ、弱?中?


電気つけて確かめるのが面倒くさい



あ〜、ちょっと寒いなぁ

でも、消すと暑いしぃ



悶々うだうだ




そうこうしてるうちにおなか空いてきたので

起きちゃった




外は雨です

でも、台風が接近しているという感じではありません


コンサートには多分無事に行けるでしょう




問題は、



終わってからなのよね


5万人がどっと会場から出てくるわけで


傘を差しているのと、差していないのとでは

混雑具合が何倍も違ってきます



みんな我さきにとバスや地下鉄に向かうので

連れとはぐれないようにするのが大変

初めて参加する人は圧倒されちゃいます

リリーさん、着いて来てね





はぁ、それよりも、今、顔が悲惨なことに

なってるんだよね


右目が結膜外血腫になって、コワイことになっている

血の塊が目の中にドーンとあって、

見た目がヤバイ





こんな顔じゃ拓哉に会えないわ、、、

ラッキーさんに選ばれても、辞退しなくちゃ、、、





なんて凹んでいる場合じゃないので

今から準備して福岡まで行ってきま〜す



notenotenoteWELCOME ようこそ日本へ 君がいまここにいること とびきりの運命に 心からありがとう heartheartheart

2006年8月16日 (水)

夏休み

U君が帰っててパソコンを使うので

私が使える時間がぐぐっと下がってしまいます。

最近ちょっと睡眠不足ですし、

毎日出歩いて少々疲れていますし、

明後日からSMAPのコンサートで

体力温存しておきたいので、



来てくれた方には申し訳ないのですが

ちょっとここらで夏休みを取ろうと思います。



毎日更新を基本に書いていましたが、

土曜日までお休みします。





と思います。



わかんないけど。





なんか面白いことがあったら、書くかも??






とりあえず2〜3日姿が見えなくても

多分元気にしてますので


みなさまも夏ばてしないように

元気でいてね。




そしてそして




台風がこっちに来ないように


どうぞお祈りしていてくださいませ。



もしSMAPのコンサートに行けなかったら






立ち直れんな





ま、最近イイコにしてるので、

きっと大丈夫でしょう




じゃ、またね





2006年8月15日 (火)

説教は教室だけでいいんじゃない?

今日は恒例の親戚が集まる宴会の日でした


休暇で海外に行っている従妹一家が来なかったので

案外人数は少なかったかな

20人くらい



従姉の息子がU君の高校の後輩で、今高2なのね

その弟は中2なんだけど、この兄弟が

超かっこいい


特に中2の弟(コウスケ)は、なんと身長179cmで、

足も速く顔もジャニーズ系で女の子にモテモテなんだって



U君は私に似ればよかったのに、元ダンナに似たから

背があまり高くないの

だから、コウスケに向かって、

「おまえ、オレが立ってるときは横に立つなよ!」と

厳しく注意してました



U君は昼間高校のテニス部の友達とテニスをしてたので

遅れて実家まで電車でやって来たんだけど

ホントは行きたくないとゴネてたのね



それはなぜかというと、

やっぱり親戚にもいろいろやかましいおじさんとか

いるわけで、

特に一人の叔父さんが酔っ払うとすぐ説教を始めるの





なんでかなぁ?

学校の先生って、結構そういうとこない?

私の親戚は学校の先生と銀行員が多いんだけど

先生は酔うとイケマセン



とにかく偉そう




U君なんてその叔父さんに

「おい、お母さんを大切にしないといけないぞ。今まで苦労して育ててくれたんだから。卒業したら、大分へ帰って就職しなさい。」


な〜んて言われるのが大っ嫌い


いや、わかるわかる

私も別に苦労して育ててないしー

って言いたくなるもん



それに就職は本人の自由なので、好きなとこで

好きな職業につけばいいし

何も家や私に縛られることはないのよ

それをとやかく言われるのはちょっと困る




他にも、結婚相手は大分からもらわないと

なかなかこっちへ帰って来なくなるから

それはダメだ。


とか言うんだよね〜



まぁ、確かにうちの兄の奥さんは東京の人で

滅多に帰って来ないけど、仕方ないよね

大分の人と何人もお見合いしてたけど、

まとまらなかったもんなぁ




そんなこんなで結構あれこれ言われるのが

嫌いなお年頃だから親戚が集まる場所も避けたいらしい




普段はね、面白いし、いいおじちゃんなんだけど

どうもお酒が入るとね、苦手になります

学校の先生がみんなこうだとは言わないけど、

従妹のダンナも先生で、やっぱり似た感じ



先生ってやっぱり説教が好きなの??

私はこの年になって説教なんてされたくないわ〜

だからなるべく近づかないように

遠くの席に座ってます


私を見つけると、

「ゆうきちゃん、頑張って長生きせんといけんよ。」

って必ず言うんだよね


励ましてるつもりなのかもしれないけど、

なんか毎回凹むんだなぁ、これが。

ふぅ



2006年8月14日 (月)

それも案外悪くない

私には高校時代から仲のいい友達が4人います

そのうちの二人は結婚して埼玉に住んでいるのですが

夏はいつも帰省してきます



で、毎年5人で焼肉に行ってます


今日がその日だったんだけど、

クミちゃんが昨日のJリーグの九州ダービーで

博多に行って、何か悪いものでも食べたのか

食あたり中で行けなかったので、

4人で都町の太平楽へ行ってきました



なんかねー、ビールと焼肉で

おばさんというよりは、おっさんの飲み会みたい



しかもよ、散々焼肉食べた後に、アキが

今度は冷麺と石焼ビビンバを食べるとか言い出して

少食の私はもう見るのもイヤ!って感じなんだけど

麺類は別腹らしい、、、



ホント?


やっぱりしっかり食べるからアキは元気なんだろうなぁ

ママさんバレーやってるし



結局焼肉12人前と野菜焼き、サラダ、レバ刺し、

冷麺、石焼ビビンバ、デザートにアイスクリーム

飲み物は生ビールとチュウハイという

相変わらずおっさんの食事会でした




私は、焼肉はタン塩とミノが好きで、

カルビとかはちょっと苦手

特上カルビなんて絶対に食べれない

あの霜降りっていうか、脂がじゅわっていうのが

うぇってなっちゃうんだよね


だからカルビなら安いやつのほうがいいの

ステーキとかも霜降りの上等なのは食べれない

オージービーフの赤いとこだけでいいわ



なんか安上がりでいいでしょ?





でね、この友達4人


私と美佳はバツイチでしょ、

貴子はバツイチ再婚でしょ、

クミちゃんは結婚してないでしょ、

アキは一応普通の結婚してるけど、揉め事多いでしょ



・・・



なーんか、普通の主婦はいないんかいっ!って思う?





やっぱり類は友を呼んじゃった??


みんな明るくて面白いし、結構美人ばかりなんだけどなぁ

一体何が悪いんでしょ?





5人で同じ老人ホームに入って、毎日おしゃべりしようね。

と約束している私たちって



やっぱりヘンなのかな




でも、きっと毎日楽しいと思う



老人になるのも、悪くはないな



裏切りっこなしよ