フォトアルバム

カウンター

  • ミリオンカウンター
  • アクセスカウンター

珍さん

珍さんChat

Powered by Six Apart

« 2006年8月 | メイン | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

男なのに姑?

金曜日は週に一度の回診の日


今日もゴキゲンなO先生とじっくりお話


「データもいいねぇ。何か困ることとかある?」



ここで一瞬手袋のことを言おうかどうしようか、考えた


でも、言ったところで、事態が好転するとも思えなかったので

今回、この話をすることはやめにした




実はね、うちのクリニック、めちゃくちゃ綺麗なのよ


それはね、院長が「病」がつくほど綺麗好きだから




理事長は全然透析室に来ないけど、

院長は時々フラッとやってきます



でね、

チェックしてるの



埃がないかどうか




スゴイんだよ

うちのスタッフ、





観葉植物の葉っぱを綺麗に拭かされています





入り口とか部屋の隅にいくつか

観葉植物の大きな鉢を置いてるのね




その葉っぱにちょっとでも埃がついてると

注意されるらしく、

いっつも雑巾で一枚一枚拭いているの





これって、普通?

看護師さんとか技士さんの仕事のうち??




( ̄ヘ ̄;)ウーン



まぁ、こんな調子ですので、

病院自体ぴかぴかで

通うほうとしてはそれはそれで気持ちいい




透析室の体重計の側に洗面所があって

そこには自動で消毒液?みたいなのが出る仕組みになってるし


看護師さんがあんなに意固地になって手袋をしないのにも

それなりに清潔ということに関して自信があるんだろうと

思うことにした







そうじゃないとね

なんか眠れないの







あんまり神経質な方じゃないと思うんだけど、

何か気にかかることがあると眠れない




透析中は大抵午後からは寝るんだけど、

今日は、昨日ちょっと某所に書いたことが気になって

眠れなかった





いかんいかん

ただでさえ体力ないのに、

来週は用事が目白押し


ちゃんと食べて、ちゃんと寝ないとね







で、O先生と話してて

「先生、i−PTHの値はどうですか?」

「91でいいですね。」

「じゃあ、β2Mgは?」

「30.5ですね。前は40以上あったから下がったね〜。何か自覚症状とかある?」

「さぁ?わからないです」



で、ここから何か専門的な話が始まったけど

イマイチ難しくてついていけなかった



O先生、私、口やかましい患者ですけど、専門的なことについては全くの素人なので、わかりませんから〜

残念!




古っ^^;





で、

「先生はいろいろ話を聞いてくれるけど、他所の病院では患者があれこれ言うと機嫌悪くするドクターもいるんですよ。」

とちょっとヨイショしたら

「僕っていうか、第二内科のみんなはね、患者さんの意見を聞いて、一緒に考えていこうというスタンスだから、患者さんと話をするのは好きなんだよね〜。そっかぁ、そういうドクターもいるのなら、僕に診て貰ってるみなさんはシアワセですねぇ。あはははは」

「ホントですねぇ、おほほほほ」




毎日O先生が来ればね

┓( ̄∇ ̄;)┏





時々透析室にやってきて

お姑さんみたいに埃のチェックをしてる院長って、、、




綺麗なクリニックに通うことが出来て

シアワセだと思えば、心の平和も保たれる??



((δ´・ω・`)ヴーン・・・





私も院長のつめの垢を煎じてもらって

ちょっと見習おうかな




さすがにテレビの画面に文字が描けたときは

自分で引いたわ^^;




あ、でも綺麗好きの院長だから


つめの垢なんてあるわけないか




惜しい

2006年9月29日 (金)

秋の夜長の長電話

今日もとってもいい天気だった

どこにも行かないと決めていた私は、

先日Y姉さんからもらった大量の栗にアタック




しかし、一人暮らしなのに、100個くらい栗をもらって

コレ、どうしましょ

ご近所の人で欲しい人がいれば差し上げるんだけどなぁ

誰かいらない??






でね、

さっちゃんが栗ご飯を炊いたと書いてたので

私も真似することに

果物ナイフでガシガシと剥き始めたわけですが





2個で疲れた


(´Д`疲)




しかし、2個剥いただけでは何にもならない

せめて今日の分だけでも剥くのよっ!!と

正座してまた剥き始めた



2時間で20個剥いて、指と肩がメチャクチャ痛くなって

ギブアップ






大体さぁ、私、よく考えたら別に栗ご飯、

好きじゃないのよね



嫌いでもないけど、こんなに苦労してまで

食べたいってわけでもない




あの渋皮が剥けなくて、ガリガリ削ったら

栗が半分くらいの大きさになってるし

もっと簡単に剥ける方法ってないのかしら?





ぶつぶつ文句言いながら一人分の栗ご飯を

炊いたんだけど



ん?やっぱり美味しい??


でも、やっぱり自分のためだけにあんな苦労までして

作るほどの物でもなかったかも。。

せめて、美味しいといって食べてくれる人がいればねぇ




あぁ、つまらん


@(´・ェ・`)@ ショボーン






学生時代は1年間が学校の寮で、

残りの3年間がアパートで一人暮らしでした



初めての一人暮らしでね、

今から思うとよくあんな狭いところに荷物が

入ってたなぁと不思議になるわ



3畳くらいのキッチンと6畳の和室

あの頃はね、フローリングとかいうオシャレなものは

なかったのよ




電話も携帯とか、子機すらない時代でね、

長電話が趣味だった私は

電話機のコードを長〜くして、ベッドに入ってても

テレビの前でも喋れるようにしてたなぁ



留守番電話とかもなかったから

お風呂に入るときはお風呂場の前まで引っ張ってきて



シャンプーしてようが何してようが、

電話が鳴ると裸で飛び出してたよ

とにかく電話命って感じだったなぁ





受話器も重たくってね、長電話すると耳と腕が痺れてた


ちなみに私の最高長電話時間、





6時間30分




呆れた?





私は自分でちょっとだけ呆れた






長距離電話もあの頃はすごく高くてね、

親に用がある時は、電話して



「もしもし私、かけなおして」



ガチャン





今なんて、うちのU君

携帯電話代は私が払うから、いくら長電話しても

関係なしって感じで



今日、久しぶりに電話してきたかと思ったら




「なぁなぁ、あのヘンな格好で歩くおじさん、誰だっけ?」



「???それがどうしたん?」



「いや、今日、テニスの帰りに小さい子供がくねくねヘンな歩き方してたけん、あのおじさんを思い出したけど、どうしても名前が思いだせんのや」



「え〜〜っと、え〜〜〜っと、、、確か、、デューク、、」



「あ、わかった!デューク更家や!!」

「ありがと、じゃあな〜」





と、こんな無意味な電話を普通にかけてきます



えぇ、私が電話代を払いますので遠慮なしです







ま、声が聞けたからいっか





学生時代の一人暮らしはそんなに寂しいとか

思うことなかったなぁ





好きな人と一緒に暮らしてて

別れちゃうときっと寂しいんだろうね





ま、私の場合の好きな相手はU君ですけど





秋の夜長、


山ほど残った栗を見つめつつ、

ふと昔の長電話のことを思い出しちゃった







そういえば、私ボー○フォンなのね

で、ほら、LOVE定額ってあるじゃない
登録した相手と通話料無料ってやつ

U君はド○モなので、彼に



「ボー○フォンに替えて、ママとLOVE定額しよう」



と提案したところ







「嫌で。アンタ一人LOVE定額しよ」




@(ノェ・、)@ ウゥ・・・


2006年9月27日 (水)

アレが最初で最後の出会い系?

最近どうも愚痴ばっかり書いてるみたい


なんでかな





そういえば、全然友だちと遊びに行ってない

今日もせっかくアンちゃんが天気がいいから

ランチに行こうって誘ってくれたのに

キャンペーンと運動会の準備で事務局行かなきゃいけなかったので、行けなかった



今度の土曜日に焼き鳥食べに行こうって言ってくれたけど、

日曜の朝からキャンペーンの用意をしないといけないので

来週に延期してもらった





友だちと遊んでいないから

なんだか大きな声で笑っていない

一週間がクリニックと事務局で終わっているから

笑うこともないのよね




苦笑いならあるんだけどさ(苦笑)





テレビも特番ばかりで、あまり面白くないなぁ


あ、誰か一昨日の今井さんと悪徳詐欺の業者のやり取りのテレビ見た人、いる?


アレ、結構面白かった

今井さんの突っ込みが最高だったわ



で、今日はビューティーコロシアム


なんかすごいおばちゃんがいたよ

500万円以上かけて整形してた



あれって、番組が持つんだよね?




でも、どう考えても、アレはプロのメイクアップアーティストとヘアメイクさんが着いてるから

あの状態なわけなのよ



自分でやったら絶対あんなふうにはならないと思う



そう思うと、化粧と髪型ってスゴイよね

いくらでも化けられるもん






で、

友だちとなかなか遊べない私は

来月はたくさんのネットのお友だちと会う予定




この間、バー下キューしたときに、

2つ上の従姉と話をしてて、

私が「ネットの友だちがそう言ってたよ」と

言ったところ


えらい驚いて、

「ゆうきちゃん、ネットのお友だちとかがいるの?」


と怪訝な表情



「え?たくさんいるけど?」


「えぇ〜〜っ!」


???




どうやら従姉にとっては






ネットの友だち=メル友=出会い系サイト






となってるらしい^^;




もし出会い系サイトの友だちだとしたら

来月なんて大変じゃん(笑)



一体何人とほにゃららなわけ?って感じで

とてもじゃないけど、、、





でも、もし、ここの友だちとたとえば会うとして


そりゃkusakari先生やガソリンスタンドさん、みっくるさん、いなたさんたちはよ〜く知ってる人だけど、



たとえば、和さんやasritoさん、kuniさんたちはお会いしたことないから



待ち合わせとかしたら超ドキドキなのかしらん





大学の時に今みたいなネットがない時代、


学園祭とかでよく「恋人リサーチ」というのをやってました



要するに、紙に名前と学校、連絡先、趣味などを書いて

係りの人に渡すのね

で、係りの人は、適当によさそうな相手同士の連絡先を

勝手に送りつけるわけよ



今から考えると、個人情報保護法にかなり引っかかりそうだけど、

お互い送られて来た相手に電話するのね



で、話が合えばどこかで待ち合わせ





でね、一度

渋谷のPARCO前で待ち合わせをすることになったの




相手は青学の3年生

背も高い、声もよかった、話も面白かった





キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!




その時、私は学校の寮に入っていたので

先輩に行ってくるねと報告したら



「ゆうき、あまり期待しないで、ヘンなやつだったら速攻帰っておいでよ」




そんな忠告は無視無視で

いざPARCOへ






キョロ(∇ ̄ )(  ̄ ∇)キョロ








Σ◎( ゚ ● ゚;)◎








も、もしかして、アレ?






キモ─(´゚ω゚`|||)─イ!!!






挨拶だけして先輩の言い付けどおり飛んで帰りました




くそっ、

電車賃返せ







今から思うと、

あの「恋人リサーチ」が出会い系のハシリだったのかも






教訓


出会い系で約束して、期待してもムダ

だって、よく考えてみればイケメン君がそんな

恋人リサーチとかに名前書くわけないもんね

ちょっと考えろよ>自分



ま、これは男女ともに言えることだったのかも






え?

私??

私はね、その頃はまだ純情なお嬢さんだったから

世間というものを知らなかったのさ


まだ○○○○だったもーん(笑)






で、もう○○○○ではない私は

ここのお友だちで初めて会う人がどんな人であろうと

飛んで帰ったりしないで

オトナの対応が出来る自信はあります



ま、みんないい人に決まってるけどね(すりすりすり〜)

                    ↑
                  doriさんの真似^^;




初めて会う人と待ち合わせ


ドキドキワクワクの緊張の一瞬ですね





2006年9月24日 (日)

休日の見本

今日はとってもいいお天気だった


昼間暇な私はここぞとばかりに押入れの片付け




もうね、洋服が似たような物ばっかり

今にも雪崩を起こしそうな感じで積み重なってる



いえ、一部雪崩を起こしております



その山を全部引っ張り出して


いる物といらない物とに分けていった





ふと気がつくと、


いらない物の山




( ̄▽ ̄;




そのいらない物の山が出口を塞いで


部屋から出られん!!




大きく跨いだ拍子に足が引っかかって


思いっきり顔を扉で打った



ヽ(+´ω`+)ノ・・・キュゥ




あ〜、腹立つ


自分に


そしてこの溜め込んだ着ない洋服の山に





途中で片付けに飽きたけど


ここでやめるわけにもいかないので

何とかいらない物はゴミ袋に詰めて、

いる物は綺麗にたたんでしまいこんだ





ホントニコレゼンブイルノ?




と心の中のもう一人の私がささやいたけど


聞こえないふりをした






それから夕方から親戚の家のバーベキューに

誘われていたので、遊びに行った



父の一番下の妹のところで庭がやたらと広いので

毎年GWにはここで親戚一同揃ってバーベキューをします


今日は、おじちゃんたちがゴルフに行って、

その打ち上げらしい




私の前のお肉はこんな感じ

乗ってるのはタンです



外は涼しくて、ちょうどいい気候

GWはね、暑いんだよね




なんかおしゃべりに忙しくて

あまり食べなかったけど、


鰤のカマを炭で焼いて食べたら美味しかった




段々と寒くなってきたので


おばさん連中は早々に部屋の中へ引き上げて



今度は叔母の誕生日が近いので、

娘が買ってきたバースデーケーキをみんなで食べた


有名ケーキ屋さんのバースデーケーキ。フルーツいっぱいで美味しかった♪



私はちょっとだけしか食べなかったけど、


どうやらやはりケーキはみんなには別腹らしい




なんで別腹なんかな


同じやろ?





お茶を飲みながら、昔のしょーもない話に花が咲いて


帰ったらもう11時だった






なんか久しぶりに休日らしい休日だった




いつもね、誰とも口をきかないで


一人テレビに突っ込みを入れてるんだよね


寂しいとか特に思うわけでもないけど





やっぱりつまんない




だから今日は楽しかった





たとえ相手が親戚のおばちゃんでもね


四角いブラウン管よりはずっといいよ






さぁ、明日は移植キャンペーンの袋詰め


5000個詰めるのにどのくらい時間かかるかなぁ?

20人頼んでいるので、一人250個かぁ。

6種類くらい詰めるものがあるので

頑張ってやってきます



一応責任者なんだよねぇ、、、


フウ...( −。−)=3


2006年9月23日 (土)

あなたの決め台詞は?

さっきニュース23を見てたら、


結婚についてのアンケートみたいなのをやってました



独身の25〜34歳の男女に聞いたアンケートね





なんと結婚する必要がないと思ってるのは

男女ともに32%でした




ほえ〜、多いのね


そんなに結婚、したくない??






しかし、結婚する「必要」って何だろう?


必要なんかなくったって、結婚したい人はいるよね?





好きな人がいる


だから結婚したい





が普通じゃないの?






家事をしてくれる人が欲しい

生活を安定させたい

老後が心配

跡取りが欲しい

世間的に信用が欲しい

etc、etc





私が天邪鬼なのかな


必要があるから結婚しましょうとか言われたら


ぜ〜ったい イヤだ





まぁ、その前に既にアンケート対象の年令から

大幅に外れてますけどね






私の友だち、っていうか、高3の同級生


女の子がクラスに20人いたのですが、

なんと未だに独身が9人おります


まぁ、私と美佳が×1なので、

純粋な独身が7人




これはかなりの勢いで独身率が高いですね




でもね、みんな結婚したくないとは

一言も言わないのよ


まぁ、この年なので、もう諦めた発言はありますが

内心は諦めてないと思う


クミちゃんなんてまだまだ結婚する気満々だし




なんでみんな今まで結婚する機会がなかったんだろう?







結婚している人はわかるかもしれないけど


ある程度タイミングと勢いがないと


なかなか結婚まで行き着かないよね




逆にそのタイミングと勢いさえあれば

あっという間に結婚出来るのかも




私自身がそうだったような気がしないでもない

ま、私のことは置いといて






いざ、結婚!!




ってなった時、みんなは何て言って


プロポーズしたのかなぁ?

そして、されたのかなぁ?



あぁ、知りたい(笑)




そして、まだ結婚はこれからっていう人は


何と言ってプロポーズするのか、

そしてされたいのか



あぁ、知りたい(笑)




匿名でも何でもいいから

ちょっとだけ私に教えてくれない?





ちなみに私の場合




「ずっと一緒にいてくれる?」




でしたけど、


ずっとどころか、あっという間でしたわん




(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

2006年9月22日 (金)

ホントはアウト?

同い年なんだって


へぇ〜、そうなんだ


でも、ちょっと微妙





だってさ、


同い年の彼女が





ファーストレディーだよ?







アッキー





と呼ばれているらしい


朝のワイドショーにいっぱい出てた




杏里に似てるらしい


似てる、、、かな?








前に故ダイアナ皇太子妃が同い年って書いたけど


彼女の場合はちょっと嬉しかった




でも、ファーストレディーはどうでしょう?



なんかすごいおばちゃんのイメージがあるんだけど


そんなことない?







なんかさ、これまでのファーストレディーって


もっと貫禄があったというか、風格があったよね





実際、テレビで見るアッキーは



私と大差ないことない?





どうやらヨン様がお好きらしいし、


パクちゃんのサインをもらって喜んでたらしいし、


ミーハーなとこもいい勝負





だからなんかピンとこないんだよねぇ





私と同い年でファーストレディーねぇ、、、




自分の年に驚いたのは


横綱が自分より年下だと気がついたとき


プロ野球の監督が自分より年下だと気がついたとき




そして、日本のファーストレディーが自分と同い年だと気がついたとき






私がもしアッキーだったら、、、





( ̄▽ ̄)。o0○ポアン 妄想中





外出する時とか、カメラに追われたりするんでしょ?





化粧に手が抜けないじゃん


この間なんて眉毛を描くのを忘れちゃって

びっくりするような顔で病院行っちゃったわよ



アブナイアブナイ







外交のこととか、政治のこととかなんか難しいことを

聞かれたりするんでしょ?





高校生まで「野党」と「与党」という党があると思ってたくらいだから、

当然ちんぷんかんぷん



北朝○問題とか聞かれたら、

「頭来るから経済制裁バリバリしちゃえ!!」


とか言っちゃいそうだし


そしたら、なんかコワイ人たちがいっぱい来そう





あ〜、やだやだ






選挙区に帰って、あちこちの会合に出て

いろんな人たちと親交を深めないといけないんでしょ?




人見知りするのに、そんなの無理!






アッキーとは同じ時に東京にいたわけで



どこかがどうか間違えると


誰かが私を晋ちゃんに紹介してくれてたかもしれない






あぁ、晋ちゃんに出会わなくてよかった




だって

ああいう感じ、案外嫌いじゃないから





恋に落ちて、あやうくファーストレディーになるとこだったわ






__( -"-)__セーフ!


2006年9月21日 (木)

そこが似なくてよかった

昨日のイライラドライブ

実は一つだけいいことがあったの



それはですね、U君の単位のことなんだけど、






どうやら2年の前期で再履修出来るらしい






ヽ(*^。^*)ノ




もうね、入学してたったの4ヶ月で留年決定かと凹んだけど


それは回避できるらしい





いや、まだ留年しないと決まったわけではなくて


2年でまた落とせば間違いなく留年だし、


取れれば、無事3年に上がれる予定





U君とは、もう2年の後期から自宅に戻って、


週一の授業にはここから通うようにと話をしていた




本人もそれでいいと言ったので、


実は私は密かに楽しみにしていたとこもある




あ、また一緒に暮らせるんだ♪


ってね




その目論見は崩れてしまったけど



やっぱり正直ホッとした




ここで、たくさんの方に慰めてもらったり

励ましていただいて、



どうもありがとうございました


みなさんの言葉で、留年しても、それはそれで

何か本人がいろいろなことを勉強すればいいと

思えて、元気が出ました



でも、やっぱり留年はいろいろと大変なので

してもらいたくないのは本音でした






でね、



昨日、食事しているときに、


再履修が可能という話をしていて

私はすごく喜んでいたんだけど、パパはちんぷんかんぷん


まだ話してなかったのね


ただでさえネガティブシンキングの人なので

かわいい孫がもう留年というとめちゃくちゃ落ち込みそうだったから

3年になる時に、ダメだったといえばいいかなとか思ってたのよ



で、昨日、U君が単位を落としたけど、なんとかなると言ったら


もうね、



「単位を落とした」





だけが頭にこびりついたらしい



で、今日の夕方私に電話してきて



「U君はもうダメなんか?」

「は?」

「もう留年するんか?」

「だから、2年で再履修するからしないって言ったやん」

「もう留年するというから、気持ちが沈んで昨日は一睡も出来んかった」

「・・・。しないって言ったでしょ」イラッ

「でも留年するというから、なんで単位を落としたんかのぅ?」

「知らん。勉強してなかったんじゃないの?」

「なんで勉強せんかったんかのぅ?」

「知らん」イラッ

「もう、ぐらぐら来て、眠れんかったぞ」




あ〜〜〜〜っもうっ!!



「留年はまだ決まっていません。2年の前期で取れたらしません。パパが心配してもどうにもならないので、あれこれ悩まないで!!!」



\(`0´)/キイッッ





父ももうすぐ80歳なので、優しくしないといけないとは思うのよ


思うんだけど、なんであんなにマイナス思考なのかしら?


昔からそうなんだよね


たとえば、株のことにしても

もう何年も「大○銀行の株をあの時買っておけばよかった」

といい続けています


買ってないんだから、言っても仕方ないじゃんって

思うんだけど、


買ってたら今頃はいくらがいくらになってたのにしまった


とか言うんだよねぇ



なんで?



私が癌になった時も、入院前にパパに言ったら


「お前が癌になったとか言うから、もう気持ちが落ち込んで何日も眠れない」


と電話してくるわけよ






あの〜、落ち込みたいのは私なんですけど?




で、仕方ないから私が逆に励ますと

「お前みたいに肝が据わってないから耐えられん」


とか普通に言ったりして




(`‐ω‐´)むぅ


私だって頼れる人がいたら、

こんなに気が強くなったりしないのにぃ






あれれ?


U君の単位の話をしてたのに

いつの間にかお父さんの愚痴になってしまった



おかしいな




いつもね、たった一人の親だし

大事にしよう、優しくしようと思ってるんだけど





なかなかそれが難しい





((δ´・ω・`)ヴーン・・・



2006年9月20日 (水)

駐車場難民

疲れた。


もうね、二度と車で行かない


そう決めました




福岡まではね、案外スムーズにいったのよ

ちゃんと鳥栖ジャンクションをクリアして


大宰府インターから都市高速に入って


西公園で降りました



地図を思い浮かべながら走って行くと


見覚えのある場所に




「パパ、あそこがQ大だよ」


と父が見たいと言っていたU君の学校も見せて


U君のアパートへ




着いたんだけどね、


ここ、駐車場がないのよ



しかも、幹線道路に面しているので


路駐も出来ない





で、



あ〜、ここなのにぃ〜〜



と思いつつ、止められなくて通り過ぎる





そうなるとですねぇ、


もうさっぱりどこに向っているのかわからなくなるのよ




地名も知らなければ、U君のアパートまでの道順しか

頭に入れていなかったので、

この道がどこに出るのかもさっぱり???状態



Uターンも出来ないし、とりあえず左へ曲がっちゃえ!と


左折したら、なんかどんどん山を登り始めた



(〃゚д゚;A アセアセ…



お父さんは後ろで

「こりゃもう元には戻れんぞ。もうさっぱりわからん。」


とぶつぶつ言い始めるし




もぅ、ちょっとだまっててよっ!!

と心の中で思いつつ



ぐるぐる回って適当に走ってると


あ、なんか見たことある道



またQ大の前に出たので、もう一度やり直し




今度はU君のアパートの下に無理矢理路駐して

電話で下まで降りてくるように言う



なんと最初に通り過ぎてから30分近く経っていた


(;ーoー)−3フウッ



それからU君も乗せて、とりあえずお昼ご飯を食べに行こうと思ったんだけど


U君「オレ、店とか全然知らんよ」

私「なんで?友だちと行ったりしないの?」

U君「車で行くことなんかないから道もわからん」

私「じゃあどうしたらいいの?」

U君「知らん」


・・・



ちっ、全く役に立たないヤツめ



で、仕方ないので、天神に向うことにした





すると今度は後ろでパパが

「車ばっかりで、こんなとこには住めんのぅ。ワシは田舎がやっぱりいいわ。こんなとこは人が住むとこじゃない。もう目が回る」


と言い出した


さらに

「駐車場とかどこにもあらせんじゃないか。博多駅まで行かないと車は止められないんじゃの。車で来るような場所じゃないのに、どうして車で来たんか」



(怒`・ω・´)ムキッ



そしてU君まで

「やっぱ車は不便やな。チャリと地下鉄が一番いいわ。なんで車で来たん?」



^( ̄□ ̄#)^ψむき〜(怒)





パパが車で行って、帰りに高塚に行きたいって言ったんだし、
U君がギターを持ってきてって言ったんじゃん!!




どいつもこいつも勝手なことばっかり言って〜〜





きーーーーーっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆




乗ってる間中、二人で好き勝手なことばっかり言って


駐車場を探してよって言っても

「わからん」の一点張り



はぁ、もうムカつく



なんとか天神の駐車場に止めて

ソラリアステージでお昼を食べたらもう2時半だった



それからパパがU君の住んでるとこをちょっとだけ

見たいというので



ちょっと離れたところのコインパーキングに止めて

一瞬部屋に寄った



3時15分くらいにU君とこをバイバイして


一路大分へ




帰りの都市高速もなんかややこしくて


車線変更とか合流とかで後ろの車に迷惑かけまくり



にっこり笑って入れてもらう余裕なんてまるで無し



「すみませんすみません」と聞こえないのに

一人でぶつぶつ謝りながら運転してた



大宰府インターから九州道に入ってやっと一安心




お父さんも不安だったのか、ずっと無口だったんだけど


九州道に入った途端、おしゃべりになった



耳がちょっと遠いので、助手席のヘッドレストに捕まるようにして、身を乗り出して喋るのね


もうね、バックミラー、パパの顔のどアップ




・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・



やっぱり乗っていたのは木村拓哉じゃなかったのね



自宅に到着したのは5時15分



あら?U君とこから2時間??





ちょっと飛ばしすぎたかもー





それにしても、疲れた


今度は絶対に高速バスで行こうと


心に誓った福岡ドライブでした


(´Д`疲)



2006年9月19日 (火)

ハンドルは10時10分

台風が去って、スッキリとした青空ではないけど


今日はなんだかさわやかで気持ちよかった


秋になると、どこかへ出かけたくなったりするよね


ドライブも気持ちいいじゃない?







というわけで、






明日は思い切って博多まで行ってきます



お父さんと







車で行くのは初めてで、道は地図を見た




あ〜っ、もうっ

なんで私、車を買い替えた時にカーナビつけなかったんだろう




あの時はね、カーナビに頼らないといけないようなところに

運転して行くわけがないと思ったんだよね




それに、カーナビ、結構高いじゃない?


確か20万円くらいしたんじゃなかったっけなぁ




でも、標準装備のCDラジカセを


MDCDラジオに変えたので、5万円くらいしたんだよね



後15万円でカーナビつけられたんだよなぁ


失敗した





ナビちゃんがあったら、来月の延岡も


ドキドキしながら行かなくていいのに



) ̄ε ̄(





ETCもついてないので、この際両方つけようか




う〜ん、悩む。。






明日の第一関門は前も書いたけど、


鳥栖ジャンクションね



大分道は通ったことある人ならわかるけど


すっごいガラガラなんだよね


もう飛ばし放題って感じ


それなのに、鳥栖ジャンクションから九州道に入ると

途端に車の量が増える



慣れない人間には辛いわ〜





そして次は都市高速


なんであんなに枝分かれしてるんかなぁ?

どっちに行けばいいのか、わからなくなるし

間違ったらバックも出来ないしなぁ





で、都市高速を西公園ランプで降りてからがまた問題




え〜っと、、

無事着くのか?>私


はぁ、考えただけでドキドキする


大丈夫なんかな



絶対運転がキョドってると思うわ




U君がギターと冬のテニスウエアと

この間忘れた�−Podを持ってきてというので

結構な荷物だからバスっていうのもなぁ


それに帰りに高塚に寄りたいとお父さんが言ってるし





ちなみにお父さんは免許は持っていません


頼れるのは己のみ!!





p( `o´ )q ファイトッ!


頑張って行ってきます






というわけで、


昨日の台風でなんか車が砂埃でじゃりじゃりしてたので


洗車に行った




目が回らないように帽子を深々とかぶって


周りを見ないようにした





車もぴかぴかだし、お天気もよさそうなので


きっと気持ちいいドライブになるでしょう

音楽は何にしようかな?

スタレビもいいけど、サザンもいいな

それともB'zにしようかしらん





♪( 〃 ⌒ ー ⌒ 〃 )るん♪





あ〜あ、なんで相手がパパなんかなぁ




ちぇっ



仕方ない


後ろに乗っているのは(パパは助手席には乗らない)


木村拓哉だと思うことにして






バックミラーは見ないようにしよう



車線変更は勘でしちゃえ



щ( ̄∀ ̄)шうひょひょっっ



2006年9月18日 (月)

Uターン禁止

台風13号、風が凄かったね


被害に合われた方はいませんか?

これから台風がやってくる人たちもいるんでしょうね



台風の進路に住んでいる方、風が強いので

外に出たときは注意してね




でも、私は日曜日でよかった


今日は一歩も外に出ていません

ベランダに一瞬出たくらい


こんな日はもちろんお化粧なんてしないし

着替えも最低限


窓を閉め切って蒸し暑かったので、簡単なワンピース

もちろんブラはなし(笑)



台風を心配して、お電話をくれたアナタ、

そうそうアナタ、


どうもありがとう



メールをくださった方もどうもありがとう


ここで心配してくれた方もどうもありがとう





一人だとね、やっぱり何かあった時に対処できないと思うと


それが怖いよね



窓ガラスが割れて、シャントの方の腕を切ったらどうしよう


とか思うと、かなりピンチだし





うちね、8階なんだけど、まだ上はあるのね


それなのに、風の向きによって雨漏りするんです





(・_・?)ハテ?

何故に雨漏り??






去年の台風の時にそれを発見して





もうね、ドリフのコントみたいに

頭の上にぴちゃんって落ちてくるわけよ


最初は訳分からんかったけど、雨漏りだと気づいて


慌ててバケツや洗面器を3つくらい用意して


水が落ちてくるところに置いてました



パソコンとかテレビの上じゃなくてよかったよ





雨漏り、そんなにたくさんはしないんだけど、


上のベランダの隙間?から風が強いと入り込むらしい



でも、今回は雨漏りしなかった

雨がそんなに強くなかったからね


一人コントは空しいわ





今日だけ日曜日が暇で、

来週からずっと予定が詰まっている



キャンペーンの袋詰めをして、


キャンペーン当日


運動会実行委員の打ち合わせ、


運動会当日




さらに10月1日はキャンペーンが終わった後に


スタレビのコンサートで延岡まで行くの



ハードだわぁ




でね、5月にスタレビのコンサートにクミちゃんと行って

すっごいよくて、その時、10月に延岡で追加公演があるというパンフレットをもらったのよ


で、クミちゃんが日曜だし、行こうよと言いました


私も6時からだから、キャンペーンの後でも行けると

思ったので、申し込みました




で、つい先日のことです


私「スタレビのチケット、届いたよ」


クミちゃん「・・・スタレビ?」


私「行くって言ったやん」


クミちゃん「・・・ゴメン、私行けない」


私「・・・え?なんで?」


クミちゃん「すっかり忘れてて、海外旅行する予定入れた」




マジですか?

行けないの?

私一人??延岡まで??



ちなみに私が住んでるのは大分で延岡は宮崎ね





結局同じ病院で仲良しのMさんに頼み込んで

一緒に行くことにしたんだけど


Mさんは車の免許を持ってないのね



だから当然運転は私



それはいいのよ

クミちゃんと行くとしても多分運転は私がしてたと思う




ただねぇ、道がわかるのかどうか途端に不安になってきた


延岡くらいまでなら運転は大丈夫だと思うけど、

知らない道というのがとっても嫌い



ちゃんと行き着くのかな?

Mさん、運転しないから道知らないだろうしな




う〜む




私は何が嫌いって、離合出来ないような狭い道と


この先がどうなってるのかわからない道が大嫌い



そんな道を通らなくてすみますように


10月1日に台風が来ませんように




なんかまた台風14号が発生したみたいね


今度はいきなりUターンしないでよ







それにしてもさ、今日の9時からのドラマ見た人、いる?

森山未来が出てたやつ



あれね、最後に海から森山未来が出てきたでしょ?


あれは健太なの?吾一なの?

誰か教えて。

もうすっごい気になってます