フォトアルバム

カウンター

  • ミリオンカウンター
  • アクセスカウンター

珍さん

珍さんChat

Powered by Six Apart

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

ウルトラの星へ帰ります

は〜、

なんか金曜日の早朝からバタバタしてて

まともに更新もできませんでした



見に来てくれていたお友達、ゴメンナサイ




さて、

何から書こうか?




あまりにデブってて悲しくなったU君?


気疲れしたお通夜?


それとも、旗の立つことが山ほどあったスポーツ大会?


今日観に行った映画?


使えないわさだタウン内のOいた銀行?


燃えあがった私の服?






まぁ、とにかくいろいろあって

忙しかったのと、精神的に疲れたのとで

全く食欲がありません



土曜日は透析をスキップして久しぶりの中二日だったけど、なんと月曜日の体重の増えが1.3kg


哀れだわ〜



日曜日、あんなに暑かったのに、とにかく走り回って、点数計算して、子どもを追い掛け回して、並ばせてと終わるまで動き回ってて、マジで自動販売機に行く暇もなかったのよ

違う意味での「干物女」になってしまったわ






グラウンドゴルフは大盛況だったんだけど、


当日になって、もう2組入れてくれとか、人数が足りなくなったから何とかしてくれとか、

急に二人増えたから弁当増やしてくれとか、

前日に来るから入れてと言った人が当日ドタキャンしたりとか、


ホールインワンの賞品をあげたのに、もらってないと言い張る人とか、


お弁当の空は入り口にまとめて置いてというのに、後ろにこそっと置いている人とか


抽選券は人数分しかあげられないのに、余計に持っていこうとする人とか



まぁ〜、いろいろな人がいますわな





おいっ!!!

○○病院の幹事さん、クレームばかりつけるのは
やめてください


おたくのとこばっかりだよ、あれこれ言ってくるのは



土地柄なのかなぁ?
病院の人がみんな同じタイプに見える


ここ、産婦人科が透析施設をしてるのよね

珍しいよね、産婦人科だなんて

一般的には、内科、泌尿器科、循環器科とかじゃない?




まぁね、遠くから来てくれているので
こちらも精一杯のことはしてあげようとは思うんだけど、
忙しいときにあれこれ言われると、パニックになっちゃうのよ

もう勘弁してください〜






それにしても、

日曜日は朝早くからコースを作るのに
メジャーを持って走り回っていたんだけど、

案外走れることに驚いた

300mくらいのコースを作ったんだけど
息も切れなかったし、私って元気いいなぁと走りながら思ったわ



やっぱりヘマトが35あると足も軽いね

導入直前は、自分のバッグを持って歩くことすら
出来なかったのが嘘みたい





まぁ、こんな感じで

今年のスポーツ大会も無事終わりましたとさ



「ありがとう」とも、「お疲れ様」とも言われなかったし、

最後の最後までゴミ拾いをして、荷物をまた持って帰って、

来年はもう絶対に違う人に替わってもらおうと

強く強く思ったのでありました


こんなしんどい役は順番にしないと不公平じゃない?
33年のおじさんとか、マジで誰か替わってあげて欲しいわ


今度の幹事会で思い切って言ってみよう、、、






って、言えんやろうなぁ






でね、

M医院からは院長を筆頭に4チームも参加してくれたのに、一つも賞品が当たらなかったの


残念だわと思いつつ、

一応結果を張り出そうかなぁと思って、
事務局に出ていたM代さんに順位表をメールで送ってもらったら、



あらっ???

M先生のチームが飛び賞に入っている


でも、あの時は呼ばれなかった




なんで???

順位が間違ってた???





う〜む、、、


これはどうすんの?

私とM代さんが黙っていれば多分他の人はわからない


でもでも、

どこかの病院から「順位表を送ってください」と言われたら、わかるよねぇ


順位は担当の人にまかせっきりだったから
チェックしなかったのが失敗だった



M医院だけなら、ごめ〜んで済ませることも出来なくはないんだけど、他の施設も間違ってるから困るな〜


今更、あげた賞品を返してとは言えないよねぇ

追加で買うかなぁ




はぁ、疲れる、、、








あらら、

お通夜のことも書こうと思っていたのに、

目がチカチカしてきて、カラータイマーが点滅し始めちゃった




では、また明日






2007年10月28日 (日)

開会式

暑い


さぁ.今から頑張ろう っと





2007年10月27日 (土)

何キロ太った?

超ウケる


持って帰ったスーツが

ぱんぱんのぱつんぱつんで
着られません



ということで

慌てて紳士服の〇〇〇でスーツを買って


ただいまお直し待ってる中


頼むよ〜〜.U君!!



2007年10月26日 (金)

どっちが優先?

大変だ〜



さっき、友だちから電話がかかって


元ダンナのお父さんが亡くなったって





癌で肺に転移をしていて、


もし亡くなったら知らせて欲しいと、その友だち(家が近所)に頼んでいたの





お通夜が明日の午後7時

お葬式が日曜日の正午から





母のお葬式の時にはお義父さんに来てもらったので

行かないわけにはいきません




何よりもU君を連れていかないと


別れてからも、毎年お年玉をここまで
持ってきてくれてたおじいちゃんだし


朝からU君をたたき起こして帰って来なさいと言ったんだけど、



喪服が無い!!





それ以前に


私は日曜日のお葬式、出なくていいの?




なんか突然のことで頭がパニック



誰かどうしたらいいのか教えて






荷物も話もどっちも重い

今日も朝から事務局へ行ってきました


スポーツ大会の実行委員になって、もう何年経つかなぁ?

暑いやら寒いやら文句ばかり言われるので、
来年こそは辞めようと思うんだけど、


なぜかまた引き受けている


もう半分は諦め状態





まぁね、


私はまだ若い方だし、特にどこかが痛いとかが
あるわけじゃないからいいよ?


でも、他の実行委員のおじさん、

透析歴33年とか、20年とかで足が痛い、手がしびれるといいながら、杖をついて出てきてくれるのよ


今日はブルーシートや輪投げの道具、グラウンドゴルフの道具などを車に積み込んだんだけど、杖をついているおじさんに運ばせるわけにはいかないでしょ?



で、
せっせと私と事務員さんとで運んで
車3台に積み込んだのでした




ホントはね、もっと若い人に手伝ってもらいたいんだけど、若くて元気な人はみんな働いているしなぁ
そうなると、平日に出てきてというのは無理だし
結局こういうメンバーになっちゃうのよね





でね、

杖をついている33年のおじさん、

リンが8あるんだって


ドクターにレナジェルを増やして欲しいと言ったら



「あれは高いからそんなに飲まなくていい。どうせ効かん」と


1回4錠しか出してくれないらしい


同じ病院に通っているM代さんの妹さんも
やっぱりリンが8あって、レナジェルは4錠らしい




しかも

ヘマトは25くらいで、インタクトPTHにおいては




「それって何?」


という状態らしい









あの〜、

ここの院長、うちの県の透析医会の会長なんですけど

大丈夫〜?





私、いっつもレナジェルが余るので

あげるよと言ったんだけど、あげてもいいのかなぁ?

勝手に増やして飲んだら怒られるかしら





薬と言えば、昨日もらった漢方薬


食前に飲んでねと言われているのに

3回続けて忘れてしまった



3分前までは薬を先に飲まなきゃと思っているのに

いざご飯をついだりすると、もう忘れちゃうのよね



結局おなか一杯の状態で3回飲んだんだけど

効いたような気がするから、OK?






ところで

今日、埼玉にいる貴子から電話がかかってね

この間、同級生6人くらいで飲み会をやった時に写メを送ってくれてたんだけど、一人の男の子がえらく老けててね、

昔はかっこよかったのに、変っちゃったねと言ったら


息子さん(元娘さん)がいろいろ大変なんだって








意味わかる?






私はテレビでしか見たことないけど


性同一○障害なんだって(あえて伏字)




女性の中身、子宮とか、卵巣とか全部とりたいそうなんだけど、今は手術をしてくれるところがないんだってね



だけど

本人はどうしても我慢できないらしくて
海外での手術まで考えているんだって



まだ19歳なのにな


それとも、19歳までよく我慢したと言うべきなのかな







私は自分が女でよかったとか、男がよかったとか

そういうことって、あんまり考えたことはない



女に生まれたので、そのまんま女性の人生をそれなりに歩いている


自分の性が受け入れられなかった彼女?彼?は
辛かったと思うけど、

同級生の彼のあのやつれ具合を見ると、
親もかなり苦労してきたんだろうなぁと容易に想像できます



お父さんである同級生が結構オープンにこのことを話すので、もしかして私が思うほど大変ではないのかもしれないけど



やっぱり親はどんな障害や病気であれ、自分の子どもが辛い目にあうのは、自分がなるより辛いと思う



そう思うと、心配ばかりかけた私は親不孝だったなぁ



いや、でも私は別に辛くないから

やっぱり親不孝じゃないわ





そして

同級生の息子さんも、今自分が辛くなければ

やっぱり親不孝じゃないんだよね





周りが思うほど、本人は案外けろっとしていることって多いしね




私も大きな病気を山ほど持っているけど、

周りが思っているほど(思ってないか?)大変じゃないし
毎日結構楽しいし





彼にしてあげられることは何もないけど、

U君が毎日笑って暮らしているように
彼も毎日笑って暮らしているといいなぁと思います






2007年10月23日 (火)

天海じゃないです

あ〜、風邪引いたかも


頭が痛いし、鼻水がたらり〜ん

今朝、お布団落ちてたしなぁ
窓もなぜか?開いてたしなぁ



あ〜、失敗した

PL飲んで、またこの間みたいに具合悪くなるのも困るし、
漢方の葛根湯を出してもらってたらよかったなぁ





今日も一日事務局で、スポーツ大会の準備に追われて

肩凝っちゃった


お天気はなんとかよさそうな感じなので
それは嬉しいんだけどね〜



ちなみに

一番出場人数が多いのは私の行っているM医院

総勢34名の参加です

まぁ、半分以上はスタッフなんだけど、
みんなとっても協力的で感謝してます


なんせM先生自らの参加ですから〜

ドクターが参加する施設は他にないのよねぇ

お忙しいのにありがとうございます(見てないだろうけど)






ところで

昨日のニュースで、偽名を13持ってた殺人犯の女の判決が出たのよね




その偽名、以前見たことあるけど、
本名を1文字変えたりとかのよく似た名前が多かった





やっぱ、あれ?
全く違う名前っていうのは、名乗りにくいのかしら?

偽名を考える時、そういう意識が働いたのかなぁ?






HNは、偽名とは違うんだけど

自分のもう一つの名前だよね






みんなどうやってHN決めたの?



やっぱり本名をもじった人が多いのかしら?







ちなみに私はご存知の方も多いと思いますが




一番好きな人の名前です(笑)






本人がコレ見たら、


「きもっ!!!」って言うんだろうなぁ






さぁ

まだご飯食べてないけど、

もう寝ようかな




薬飲まないといけないから


葉桜さんからいただいたふぐ茶漬けを食べてからにしようっと



∋(∵`3´∵)∈。o0○







2007年10月21日 (日)

それでも欲しい?

今日は外は暑かった〜



あれ、朝は寒いと書いたような気がするなぁ

まぁ、いいや






何回も書いているけど、来週がスポーツ大会なので

今日は事務局に実行委員が集まって、あれこれと準備をしていました





でね、

ちょうど年2回発行する機関誌が出来上がっていたので

1冊勝手に持って帰ったのよ



その中に「会員さんの声」という投稿ページがありまして、

さっきそれを読んでいたら




えっ???




と思うような会員さんの声発見





要約すると

「透析患者が救われる道は一つしかない。それは臓器移植である。宇和島の病気腎移植も、患者の立場からすれば、理解できる点もある。フィリピンなどの海外で何百万円も払って移植する人を責めることはできない。」





ふんふん





で、ここからがすごい





「そこで私の提案です。日本には死刑が執行されていない死刑囚が100人以上います。そこで、比較的若い死刑囚と合意文書を結び、臓器を提供してもらったらどうでしょうか?死刑囚にとっても、臓器提供で罪を償いことになり、社会貢献ができることで精神的にも報われるでしょう。」








きゃー

いっら〜ん







死刑囚の臓器でもくれるものなら、貰いたいと
このおじさんは本気で思っているのかしら?




まぁね、

正直このおじさんの施設はかなりレベルが低いです


文章の中にも、海外で移植をしたくなるほど、透析とは辛くて苦しいもので、それを一生続けるのは大変だと書いています




やっぱり、こういうレベルの透析を受けている人が、

死刑囚でも病気腎でもいいから、移植をしたいって

考えるのね




死刑囚だなんて、私の大嫌いなアノ国と同じじゃん






「みなさんのご意見をお待ちしています」

と最後に書かれていたけど、



「きゃー、いっら〜ん」

と書いて送ろうかな



それ以外の言葉は無いです






この機関誌、

九州各県と、県の福祉課とかあっちこっちにも配るらしい




ヤダな〜






2007年10月20日 (土)

往路は東海大学?

今日はさわやかで気持ちのいい朝です


土曜日は、いくら早く病院に行っても「待つ」ということがやっとわかったので(遅っ)、スタッフが待たせていると焦らないでいいように、9時半出勤にしました


で、時間がちょっとあるので、ブログをちょこちょこと





3日くらい前にスタッフのKさんから

「はい、コレ、年末の透析の予定表です。変更を希望する場合はなるべく早く言ってくださいね〜。」


と、1枚の紙を渡されました



年末年始、元旦が火曜日なのね、今度は




で、私たち月水金組は、

24(月)26(水)28(金)30(日)  1/2(水)〜


となるらしい




M医院のお休みは1月1日だけだけど、31日の大晦日が月曜日の夜間透析組のある曜日だと、スタッフも、患者さんも何かと早く帰りたいかもしれないので、変更するようです



以前のクリニックは面倒臭かった?のか、
曜日変更はしないで、元旦から透析してたなぁ



私的には、大晦日にするよりは、元旦にしたほうがいいかな

大晦日は何となく気ぜわしいし




ということで

来年は箱根駅伝の往路を見ながらの透析初めとなりそうです






しかし

ついこの間まで「暑い暑い」とさわいでいたのに

もう年末年始の予定だなんて、

月日が流れるのが早いこと



朝晩寒くなってきて、
いい加減夏物のカーペットからホットカーペットへ

そして、
夏物の上布団から冬物の上布団へと

替えたいんだけど、なんか時間がない




明日も来週のふれあいスポーツ大会の実行委員会で
朝から事務局だしなぁ



布団を干してて、飛んでいっても困るし

雨がちょっとでも降っても困るし




あ〜、お天気がもったいない





さぁ、

ぼちぼち行ってきましょう

これで今日は待たなくてもいいやろ〜







2007年10月18日 (木)

当たらないのがラッキー

電話しました


西鉄グループのご意見・ご感想をどうぞという
電話番号に



メールでのご意見もお受けしますというのがあったので、どっちがいいのかなぁ?と思ったんだけど

電話のほうが早いので電話したのよ




西鉄テレホン?とかいうとこにかけて


「あの〜、苦情なんですけど、こちらでよろしいですか?」


若いオネエチャンが

「はい、どうぞ」



ということで、


順を追って話してたのね



基山でおばちゃんたちを予約もなしに乗せたというとこまでは、

「はい、はい」


と普通に受け答えしてて




携帯がかかってきて、運転中にその電話に出たと伝えると


「えっ??運転中に運転手がですか?」




そりゃあ、運転手以外が電話に出ても、西鉄には言いつけないよなぁと思いつつ


「そうなんですよ!!」


とちょっと大袈裟に驚いたら




「はぁ〜〜っ、そんなことが、、、」


とアチラも大袈裟に驚いてみせてました




「乗った大体の時間などがわかりますか?大分行きでも、日田バスや大分バスなど多数乗り入れておりますので」


「博多弁でしゃべっていたし、大きな声で西鉄の営業所の電話番号を言っていたので、西鉄バスの運転手さんに間違いありません!○日の○時○分発のバスです」


「バスの運転手は確定できました。今後このようなことがないように十分注意してまいりますので、本当に申し訳ございませんでした」




オネエチャンに謝ってもらっても仕方ないので


「大きな事故につながりかねないし、他の乗客に何の説明もありませんでしたので、これから気をつけるようによく注意してください」





ということでした


オネエチャンも、携帯に出るなんて法律違反だし、そんなことをするなんて、、、(絶句)


みたいな感じで、困惑していたし、
私にバスが遅れて、何か大切な用事に間に合わなかったというようなことがなかったですか?と聞くので

病院に行かないといけなかったけど、間に合ったから、まぁいいわと勘弁してあげました




運転手さん、自分ではイイコトをしてあげたと思ってると思うんだけど、叱られたのかしら?






さて

今日は事務局に行って、
28日にあるふれあいスポーツ大会の準備をしていました


参加申し込みが今日までって案内を出しているのに
葉書が戻ってきたのは半分以下


準備するほうは大変なんだから、

せめて締め切りくらいは守ろうよ〜




返信用の葉書を入れているのに、

それすら出さない幹事さんもいるんだよねぇ

私は自分が絶対に締め切りを守らないと気がすまないので、平気で約束を破る人が理解できません


35施設に出して、葉書が戻ってきたのが15施設


ギリギリになって、何人追加とか、みんな言ってくるので、お弁当の手配も困るし、グラウンドゴルフのチーム分けも困るし、

残り10日間はバタバタです





そして


うちのトップがネットオークションで落札した
よくわからん品々


どうも抽選会の景品として出したいらしい



もちろん抽選会の景品は予算からもう買ってあります

だからいらないんだけど、邪魔になって仕方ないのよ



部屋の中で遊ぶラジコンのヘリとか、マッサージマット?とか、素麺流しとか、とにかく山積みになってるからねぇ



でも、全て中国製

ラジコンのヘリとか、大丈夫なのかなぁ?


飛んでる途中で爆発したりしない??




「激剃」とかいう名前の髭剃りもあるんだけど


顔の皮まで激剃りしちゃったりして、、、




コワくて使えない・・・









どうか


当たりくじが私にきませんように。。





2007年10月17日 (水)

5万円以下の罰金です

あ〜、眠い


いくら寝てもまだ眠い

この間まで「眠れな〜い」と言っていたのが
嘘みたい




U君のアパートには5月の佐賀大会以来、初めて行ったんだけど、部屋の散らかり具合はまぁ、想定内だったのよね



で、でも流しが、、、


洗いものをしたついでに、ちょっとゴミがたまるところをトントンと綺麗にして、掃除すればなんてことないと思うんだけど、それをやっていない(と思われる惨状)


ひょいとつまみあげて




ぎゃーっっっっ





直接洗うにはスポンジがいっぺんにダメになりそうだったので、キッチンペーパーで汚れを取ろうと思ったけど、
見当たらない


じゃあ、ティッシュでいいやと思って探したけど
これまた見当たらない



机の上には半分くらいの大きさになったトイレットペーパーがポツンと居心地悪そうに座っていました

「オレの居場所はここじゃない」

とでも言いたげに




え〜っ、この部屋にはティッシュペーパーが無いわけ?

どうなってんの?




気を取り直して、今度は部屋がざらざらしているので
掃除機をかけたのね


でもなんか吸い込みが悪いし、
やたらと重たい



ゴミを捨ててるんかなぁ?と思って
ゴミがたまるところを引っ張り出そうとしても
出ない



もうね

ゴミがパンパンにたまっていて、ひっかかって出ないのよ

やっと引っ張り出したら、もこもこもこっとゴミが盛り上がって、一体どんだけ捨ててないの?と
帰ってきたU君に聞いたら、


「ん?買って一度も捨ててないよ」


(* ̄□ ̄*;



買ったのは入学した時だから、ちょうど1年半前、、、






なんか


理解不能





親が口や手を出しすぎると子どもがまともに育たないというのを亀田親子と共に実践してしまいました




私が反省しなければ








ところで


帰りの高速バスの話



7月から高速の基山PAで高速上でのバスの乗り換えが
できるようになったのね

たとえば、鹿児島から大分へは、基山で乗り換えれば、かなり時間が短縮されます




でね、

乗り換えるには、必ず予約が必要なわけよ
それは当たり前よね




で、

帰りのバスが基山PAに到着した時に

おばさんの団体が予約しているのはこの後のバスだけど、乗せてくれと


運転手さんは最初は渋って、予約したバスに乗ってくれと言ってたけど、
おばさんは早く帰りたいから、コレに乗せろと




運転手さんは空いてたこともあって、乗せました

おばさん8人ね
おばさんと言っても、多分私よりは若いと思う
でも、体型がおばさん




私は前から2番目の席に座ってたんだけど、
運転手さんの後ろの席が空いていたのね


そしてバスが出発して九州港から大分道に入った頃
一人のおばさんが運転手さんの後ろの席に来て話かけました



「私、さっきの基山に荷物を忘れたんだけど、どうしよう?」


「え〜、ちょっと今言われても困ります。もうどうにもならんなぁ」

(そりゃそうだ)



「それでも、私、アレがどうしてもいるので、なんとかしてほしいんだけど」


「いや〜、そんなこと言われても、、、」


「ちょっと運転手さん、後から来るバスに電話して」


(えっ?それはないやろ??)


「荷物は何ですか?」


「お土産なんよ。白い紙袋に入っているから」


「ちょっと私は運転中だから電話出来ないですねぇ。お宅がかけてください。そしたら私、替わりますから」


(えっっ、それは無理やろ。大体お土産ならもう諦めるか、違う手を考えたらいいのに〜)





で、

おばさんは西鉄の営業所に電話して、

バスは流石に走りながらはいけないと思ったのか
路肩に緊急停車

運転手さんが事情を説明して、後から来るバスの運転手さんに基山で降りて、荷物を探すように伝えている

話がなかなかつかないみたいで、急いでいる私はイライラ

結局、荷物があったら、営業所に無線で連絡してくれたら、またこちらからそのおばさんが電話するということで、話hあついたようで

やっと出発

もう勘弁してよ〜






約30分後



何を考えたのか、後続の運転手さん、直接私が乗っていたバスの運転手さんの携帯に電話してきました



「はいもしもーし。あ、あった?それはよかった。で、ソレ持ってきて、多分お客さんはトキハ前で降りるからどうのこうのどうのこうの・・・」



あの〜、

高速バスを運転中に携帯でしゃべるっていうのは

どうなん?




しかも、2回もかかってきて、忘れ物をしたおばさんの名前を聞かれたらしくて


振り返っておばさんに名前を聞いたのよ?


運転中に




コレはいけんやろ〜



おまけにおばさんはバスを止めさせたりしておきながら

他の乗客にどうもすみませんの一言も無し


亀田大毅かっつーのっ





運転手に走行中に話しかけることも非常識だし、

運転中に携帯に出る運転手も非常識だし



ちょっと呆れてしまいました





私がもしお土産を忘れたとしたら

基山PAの売店の人に電話して、着払いで送ってもらうか、もう諦めるけどなぁ



中身は一体何だったんでしょうね?